jagiのほかほかご飯と食べ物、お取り寄せ、B級グルメ情報

初めまして!jagiです。日本全国廿浦浦、いろんな食べ物があります。ご飯に合うおかずの紹介や、あかん飯の紹介、B級グルメ、全国の食材お取り寄せ情報など、食べ物に関する情報満載です。あかん飯は試してみてね。。。

タグ:神奈川県

みなさん、こんにちは。jagiです。


 ちょっと時間が空いてしまいましたが、神奈川県のご当地グルメ編の後編です。書いている自分も思うのですが、これ、腹が減っている時に見るとたまりませんねぇ・・・。

 
 しかし、前回も書きましたが、神奈川県は本当に魅力的な町がたくさんありますし、横須賀市や厚木市など、アメリカ軍の大きな居留地も存在します。横浜には大きな中華街がありますし。食べ物の文化は、長崎のように、和洋折衷いろいろな名産がある土地柄だと再認識しました。

 そんな神奈川県のご当地グルメ5品をご紹介します。

 ⑥小田原バーガー

小田原バーガー

 地場産の食材等を用いたご当地バーガーで、特に何がという定義はないそうです。小田原市の地場産食材を使用したり、小田原市内の名所旧跡や特産品をモチーフとしたりする等したハンバーガー形状の料理の俗称として扱われています。


 ⑦足柄まさカリー
足柄まさカリー

 足柄山名物???金太郎にちなんで、「まさかり担いだ金太郎」のまさカリーという、駄洒落かと思い心配していましたが、やはり、その通りでした・・・。しかし、味は一流。具材の牛肉には地元のブランド牛である「足柄牛」が使われており、またカレーには珍しいゴボウも入っています。中身は駄洒落ではありません。正真正銘の逸品です。

 ⑧たんたんたぬきの担々やきそば
たんたんたぬきの坦々焼きそば

 これも、駄洒落に近いものもありますが、神奈川県の熱海の少し手前、湯河原町のご当地グルメです。焼きそばの具などは普通なのですが、ソースとして、練り胡麻や豆板醤などを主原料としたタレによる味つけが特徴です。見た目と味が全然違いそうな逸品ですね。

 ⑨かんこ焼き
かんこ焼き

 これは、神奈川県相模原市の郷土料理です。小麦粉で作った生地を少し発酵させ、フキ等の山菜、シメジ等のキノコ、クリ、アズキ、カボチャ、サツマイモ、リンゴ、切り干し大根、漬物等の様々な季節の幸を具として包んで、軽く焼いた後に蒸かして作ります。まぁ、一般的には「おやき」に一番近いかなと思います。でもこれだけバリエーションがあったら、ドンドン食欲が増しそうですね。

 ⑩けんちん汁
賢人汁

 いわゆる一つのけんちん汁です。根菜類をふんだんにつかったしょうゆベースのスープです。元来は精進料理で、神奈川県鎌倉市のお寺さんである「建長寺」が語源になったともいわれています。吉野家がメニューに出してから、全国にも認知度が高まり、お野菜がたくさんとれるヘルシーなスープとして愛されています。

 さぁて、いかがだったでしょうか?神奈川県のご当地グルメは、土地柄が大きく反されており、海岸付近の横須賀や横浜は海軍色が強く残っており、山手の方である相模原市などは、おやきなど山の幸をふんだんに使った料理があります。どれ一つとっても食してみたいですね。

 次は、山梨県のご当地グルメをご紹介します。お楽しみに!
 

みなさん、こんにちは。jagiです。

 今日は、神奈川県ですよーーーーー。神奈川県というと、東京に最も近い、川崎市、そいで横浜市とでっかい町が二つもあって、さらに横須賀市、鎌倉市など、魅力的な町がたくさんありますし、横須賀市や厚木市など、アメリカ軍の大きな居留地も存在します。横浜には大きな中華街がありますし。食べ物の文化は、長崎のように、和洋折衷いろいろな名産がある土地柄でもあります。


 そんな、神奈川県のご当地グルメを10品、2回に分けてご紹介します。


 ①厚木シロコロ・ホルモン
厚木シロコロホルモン

 厚木付近での代表的なB級グルメです。普通はボイルしたものを焼いて食すのですが、厚木付近では、戦後から、豚ホルモンのやわらかい大腸のみを、生の状態で焼くのが主流だそうです。当然新鮮さが問われる品物のため、厚木付近でしか流通していないのが特徴です。


 ②ヨコスカネイビーバーガー
横須賀ネイビーバーガー

 横須賀市は、そもそも日本海軍の横須賀鎮守府として栄え、戦後は、そのままアメリカ海軍駐屯地として栄えている町です。そこで、後ほど紹介する「横須賀海軍カレー」同様、横須賀市のソウルフードとして、横須賀市独自のハンバーガーが根付いています。あのビーフのパテはめちゃくちゃうまそーですね。


 ③ヨコスカ海軍カレー
横須賀海軍カレー

 大日本帝国海軍の糧食に由来する、カレーおよびカレーライスのことである。これは、言うまでもないかもしれませんが、海軍が遠洋航海に出る際、曜日感覚がなくなるため、金曜日にカレーと決めたのが由来とされています。いうなれば、日本人にとっては、昔懐かしのカレーライスです。ジャガイモと人参がゴロゴロ入っているカレー。毎日食べても飽きない自信があります。


 ④藤沢炒麺
藤沢チャーメン

 藤沢市付近の代表的なB級グルメです。作り方は焼きそばとほぼ同じで、野菜と豚肉などを炒めた後、麺を加えてさらに炒めて塩・こしょう、鶏がらだしで味付けする、さっぱり系の焼きそばです。地産地消を目的として町おこしの一環として有名になった逸品です。


 ⑤横浜中華街肉まん
横浜中華街肉まん

 これは、いうまでもありませんね。横浜中華街の中でも、この肉まんはたまりません。本場中国の味を限りなく再現したものです。小籠包とは皮が違って、饅頭の皮なので、日本全国コンビニなどで売られている「肉まん」の元祖はこれに当たります。


 というわけで、神奈川県のご当地グルメを5品ご紹介しました。明日、また5品ご紹介します。お楽しみに!



このページのトップヘ