みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 

 さぁて、今日は食欲を掻き立てるであろう、ご飯に合う定番どんぶり?というか、ご飯に乗っけて最高にうまい鉄板ネタを、独断と偏見で6連発いきますよーーーーー。みなさん、食事前には体に毒かも・・・。

 

 では1発目。「牛丼」です。まぁ、姉妹品で豚丼もあるのですが、やはり、全国的に王道といえばこれでしょう!

 

 昔、キン肉マンさんが「早いの、うまいの、やっすいのーーー」とうたっておられましたが、これは、味、値段ともにかなりの鉄板でしょう。

 

 2発目。これは、家庭料理の定番中の定番。学校の給食でも最高にうまかったといわれる方も多いかと思います。「カレーライス」の登場です。

 

 ほら、頭の中が、カレーの香りでいっぱいになってきましたねぇ・・・・。

 

 カレーライス専門店や、最近ではインドカレーやタイカレーも、お店で手軽に食べられるようになってきましたが、やはり、家のカレーがいちばん!という方も多いと思います。

 

 3発目は、これ好きな人は好きですよね。うどん屋さん、そば屋さんの定番どんぶりといえばこれ!「親子丼」です。

 

 卵と鶏肉を、あまからーーーい割り下に絡ませて、さらに半熟の卵を載せて完成!!!ご飯にかけると、もう、香りと味のたまらないハーモニーが口の中に広がって・・・もう至福のひとときでございます。

 

 4発目は、「親子丼」と双璧をなす鉄板どんぶりといえばこれ。「かつ丼」です。

2d3f77a3.jpg

 ソースカツどんの方が好き!という方もいると思いますし、地方地方でソースカツどんを「かつ丼」、上の写真のように卵でとじるのを「かつとじ丼」というところもあるとおもいます。でも、ここは、私の独断でこれです。

 

 むしょーーーーーーに食べたくなる時ってありますよね。やはり卵に閉じた方が、味が柔らかく、揚げたてのかつとのハーモニーが最高です。

 

 5発目からはちょいと高価になりますが、まずはこれ。「天丼」です。

 

 

 これも、揚げたてサクサクの天ぷらをご飯の上に惜しみなく載せて、天つゆをご飯にしみこませて、ガツガツといただくどんぶりでございます。

 

 最後は、やはりこれでしょう。「海鮮丼」です。

 

 食欲をかきむしられるといえば、これも同様です。具材は、新鮮さにこだわるところが多いので、地方の近海ものの刺身を惜しみなく載せて、紫にワサビをといて、かけて頬張る。これが最高であります。他のどんぶりと比べて少々高価なので、いつも!というわけにはいかないでしょうが、たまには、これいいですよね。

 

 ちなみに、福岡は近海ものの鯛やブリ、イカなどが新鮮でたまらなくおいしいです。

 

 みなさん、どの丼が好きですか?今夜はこれらのどんぶりで決まりですね!

 

 おいしいものほど体に悪い!といいますが、こう並べてみると、たまりませんなぁ。